2022/2/16

本日2月16日はSnowMan目黒蓮くんの25歳のお誕生日です。

おめでとうございます。一年で一番大切な日。国民の祝日にしてほしい。

昨年もやりましたが好きなところをつれづれと書き綴っていこうと思います。今年はひとつ増えて25個!項目ははほとんど同じですが、少しだけ内容を変更しています。これを毎年の定番にしていきたい気持ち。今年は去年ほど長くないのでサクッとご覧ください。

ちなみに去年の記事はこちら。

 

 

1.顔

2021年下半期国宝級イケメン第二位。素晴らしく顔がよい。24歳も顔がよくて最高だった。25歳も最高が約束されてる。一時期多忙により頬がこけるほど痩せてしまっていましたが、今はまんまるなお顔をしていていっぱい食べてくれてるんだなあとうれしくなります。シュッとしてる方が好きではあるけどあの頃は心配で仕方なかったら今くらいがちょうどいい。いっぱい食べて。

 

2.スタイル

2021年はたくさん雑誌の表紙を飾りましたが、中でもインパクトがあったのがTarzanの表紙。気づいたら腹筋バッキバキだったね。首から肩、上腕にかけてかなり筋肉質になったイメージなんですが、宅トレでの成果なようで…。こういうところにも努力の結晶が表れているのが素晴らしいなと思います。私も見習わなければ…。

 

3.性格

負けず嫌いで、まっすぐで、真面目で、裏表がなくて、気取ってなくて、やさしくて、人間くさくて、ちょっと天然で…。挙げ出したらキリがないけど全部長所。周りの環境が急激に変わったこともあって考え方とかは多少変わった部分もあるみたいですが、芯の部分は全然変わってないどころかもっと太く根強くなっているイメージがあります。今後も自分の意志を貫いていってほしい。彼の人生は彼のものでしかないので。

 

4.声

低い。以前と比べてだいぶハキハキ喋るようになったような気がする。ぼそぼそ喋ってるのも個人的には好きです。ラジオとかで声聴いてても耐えられるようになってきらたけど今でも時々「うわー今脳が溶けてる…」と思う瞬間があります。

あと声っていうジャンルでいいのかちょっと不明ですが、目黒くんの中国語の発音が好きすぎて困っています。なんかちょっと間延びした発音って言えばいいの?あれが目黒くんの声質と相まってめちゃくちゃいい。『消えた初恋』関連でWeiboを駆使して中国語で発信してたのすっごくよかったです。

 

5.歌

どんどん上手くなっていく。声質のせいもあると思うけどバラードとの相性がいい。特に『Secret Touch』とか『EVERYTING IS EVERYTING』みたいなちょっと切ない系のバラードを歌わせたらピカイチだと思っていて、表情もあいまってめちゃくちゃ沁みるんですよね。パフォーマンスしている姿を見ると「演じるように歌う人だなあ」という感想が漏れ出るんですが、久しぶりに生で見た目黒くんに対しても心の底からそう思ったので私の目黒くんの印象ってこれなんだろうなって思います。

最近高音パートの割り当てが多いイメージ。初めてキッシンで高音パートが割り当てられてることを知った時、これ生歌でも外さずに出せるの…?と不安に思っていた時期もあったのですが、蓋を開けてみると外したことないんですよね。下ハモパートの安心感も好き。結果なんでも好き。

 

6.パフォーマンス

2D.2D.の頃からパフォーマンス中に笑顔が増えたなって思ってたんですけど、最近はそれ以上に笑顔が増えました。純粋に楽しくて仕方ないんだろうなって思いながら見ています。

やっぱり目黒くんの重心下めの腰を落とした動きがめちゃくちゃ好きなんですけど。岩本さんの振付って下半身重心が多くて、目黒くんのダンスとめちゃくちゃ相性いいんですよね。最高。でも最近目黒くんの首と胸の動きが好きだということに気づいてしまい結局全部好きじゃんとなりました。

あと、Johnny's FestivalでKing & Prince先輩と一緒に踊った『シンデレラガール』が最高すぎて…!以前音楽番組でもパフォーマンスさせていただいていましたが、今回はコラボだったのでまた違う良さがありました。何がよかったって目黒くんのダンスがめちゃくちゃしっくりきたこと!普段自グループの楽曲を踊ってるとそれがオリジナルだからそれほど特別なことは感じないんだけど、別グループの楽曲を踊ってるのを見てしっくりきたってことはこの人のダンスめちゃくちゃ好きなんだなっていう謎理論が発動しました。

目黒くんを好きになったきっかけがお芝居だったせいか当初は目黒くんのダンスが特別好きだというわけでもなく…。でも今は胸を張って好きだと言い切れます。だいすき。

 

7.お芝居

2021年は2本の作品に出演しました。

『教場Ⅱ』では警察一家に生まれた重圧に抗おうとするものの、守るべき大切なものを手に入れて警察官になる決意をした青年を。『消えた初恋』ではちょっと恋愛に疎くて鈍感で、でもやさしくてまっすぐな男子高校生を演じました。

どちらも静のお芝居だったので、表情や仕草から感情の機微を拾い上げるのがすごく楽しかったです。作品も役も全力で愛して、細かいところまでこだわって役づくりをしていることがお芝居からちゃんと伝わってくるのがうれしくて。どんどん上手くなっていくのが手に取るようにわかります。25歳の目黒くんのお芝居もたくさん見られますように。

次にお芝居が見られるのは映画『おそ松さん』になるのかなあ。絶対に動のお芝居なのでどこまで振り切って演じているのかめちゃくちゃ気になっています。あの髪型でもホスト役が似合っちゃうの普通に考えておかしい。

 

8.愛すべきおバカ

特筆すべきは『くりぃむナンタラ』のドッキリ企画ですよね。クイズ番組で正解を出すのが夢だった目黒くんが素晴らしい知能をお持ちの皆さんに支えられて正解を連発しておりました。違和感すごかったなあ。良心痛みまくりの目黒くん、目黒くんらしくてよかったです。無理に頭良くならなくていいよ。今のままの目黒くんが好きだよ。

 

9.ファッション

この一年も目黒くんらしい格好してたなあという印象。紅白のリハーサルで着ていたコートがかわいくて好きでした(あれ私服だよね?)

 

10.衣装

歴代一番好きな衣装は2D.2D.で着てたピンクと紺のベロア素材の衣装なんですけど(ワイドパンツがかわいい)、スノマニで着てたデニム衣装とバケハもかわいくて好きでした。あとヤムヤムMVの派手な柄のパンツ。あのパンツ履きこなせる人なかなかいないと思う。さすがモデル。

 

11.夢ノート

主演ドラマがやりたいっていうのも夢ノートに書いていたそうで。無事にやり遂げてくれて感謝しています。やりたくても叶わない人っていっぱいいて、その夢を叶えられてなおかつやり遂げられたっていうことだけでもう感無量です。

今の夢ノートに何が書いてあるのかはわかりませんが。次々に叶えていく目黒くんの姿をいつまでも見守っていたいなあという気持ちしかありません。書かれている内容もどんどん増えていってるみたいだし、これからもいろんなジャンルで活躍していく目黒くんを応援していきたいです。

 

12.めめ日

ジャニーズweb内で更新されているSnowManのブログ的存在「すの日常」。昨年10月より自由更新となりました。目黒くんのページは通称「めめ日」と呼ばれています。自由更新になったら全然更新されなくなっちゃうんじゃないかと思ってたんですけどそんなことなかった。むしろ超ハイペースで更新されてる。ツアー初日の公演中に予約投稿してくれた時はびっくりしました。そこまで配慮できる人なかなかいなくないですか?

自由更新がはじまってからめめ日貯金をはじめまして。いろいろルールを決めつつも大雑把に貯めています。昨年10月から今日までに32回更新されていて10,400円貯まりました。使い道はまだ考えてないんですけど、CDやグッズ購入、ツアー遠征の足しにできればいいかなと思っています。

 

13.サイン

今年も安定の目黒蓮でした。ありがとうございます。この先もずっと貫き通してほしいなあ。

 

14.鯖落ち

目黒くんだけに限らず、SnowManとしてもめちゃくちゃサーバーが落ちます。ツアーの当落確認があんなに繋がらないのは初めての経験でした。すごいとか通り越して怖い。最近だとデビュー2周年記念日の21時にすの日同時更新してサーバー落ちた。ちなみに発案者は目黒くん。あの後数日間安定しなかったのは単にサーバーが弱いだけなのか…。事務所くんネット全般の虚弱体質どうにかして。

 

15.歌舞伎

これねえ、本当ならば書かせていただきたいところなんですけど、実は昨年確保していたチケットがちょうど中止期間とぶつかってしまいまして…。配信も観ることができず、2021は浴びることができなかったんですよね。果たして2022のチケットは取れるのか…!?

 

16.女装

今年女装した!?してないよね!?宝の持ち腐れじゃん!?25歳の目黒くんは絶対絶対女装してください!!!!!!!!!頼むよ!!!!!!!!!目黒くんの女装で救われる命があります!!!!!!!!!よろしくお願いします!!!!!!!!!

 

17.ザリガニ

ザリガニさあ、ついにアイコンの頭の上に乗っちゃったよね。目黒蓮=ザリガニが世間に定着しすぎてしまった。ピザーラさん早くエビマヨのCMに目黒くんを起用してください。ザリガニもエビも生物学上は同じ分類だしね。

 

18.色気

よくわかんないけどカウコンの国民投票?なるものでセクシー部門第一位に選ばれました。年々増していく目黒くんの色気。オタクの命がいくつあっても足らんがな。余談なんですけど、色気増し増しのキメ顔写真よりも普段のぽーっとしてる時の方が色っぽく見えるの私だけですかね!?

 

19.髪型

なんか急にブリーチ2回したんだが!?色素薄い系目黒くんになったんだが!?先日のめめ日テロで無事死にました。明るい髪色似合わなくないよ!なんだって似合うよ!経験上役づくりの時に髪型を変えることがわかってきたので情報解禁が楽しみです。

24歳も役づくりのために短髪になりましたよね。目黒くんといえばテクノカットのイメージが強かったけど、最近は短髪でいる期間も長いので慣れてきました。ただ、おそ松さんの髪型で出て来られるとまじで見分けがつかん。今までどれだけ髪型で見分けてたかを痛感した。

(そろそろ世間が目黒蓮を認識してくれてると思うんですけど、髪型を変えるつもりはあるんでしょうか…。どんな髪型にしても絶対に似合ってしまうので心配はしてないです。)

 

20.ファン想い

私、目黒くんの「強要はしないけど俺はこう思ってるよ」っていうスタンスめちゃくちゃ好きなんですよね。自分の気持ちをきちんと伝えてくれるところ、本当に大好き。そして誰よりもなによりもオタクの健康と長生きを祈ってくれます。そんなアイドル今まで見たことある!?自分の死ぬほど不摂生な生活正そうと思っちゃうもんね。多分直らないんですけど。目黒くんのためというよりは自分のためにも今後も現場に通い続けられるように最低限の健康は守り抜きたいと思っています。

私は一応医療従事者に分類される職業の人間なんですけど、状況が悪くなった時もよくなった時も、一番心を寄せてくれていたのは目黒くんだったなあって思います。オタクの贔屓目なのかもしれないけど。しんどくなった時とかよくめめ日を読み返していました。「綺麗事に聞こえるかも」って言ってたけどちゃんと伝わってるよ。目黒くんの言葉に支えられていたからこそ、年末にツアーで会えた時の喜びはひとしおでした。いつもありがとう。

 

21.メガネ

言おう言おうと思ってるうちに一年以上経っちゃったけどプライベート用の度入りメガネ作ったよね?最近かけてるところ見ないけどあの黒縁メガネちょっと頭良さそうに見えてかわいい。確かにめちゃくちゃ目悪そうだな〜ってカンペ読んだりVTR見たりする時に顔を顰めてるのを見て思ってました。普段は裸眼っぽいけど。モデル業でもよく眼鏡かけてるけど似合うよね。丸レンズのメガネが似合うのなんて地球上に目黒くんとふっかさんしかいないよ(サマパラ2018の金縁丸メガネふっかさん大好き芸人)(多分初出し情報)

 

22.ミルクティー

目黒くんがまだJr.として芽が出ていなかった頃、帰りの電車で飲んでいたミルクティー。いまだに目黒くんがミルクティーを飲んでいると当時のことを想像して胸がぎゅっとなります。その頃はまだファンではなかったけどインタビューとか読んでてもしんどくなるもん、本人はもっとしんどかったでしょうね…。私にとってミルクティーは目黒くんの努力の象徴に思えています。

 

23.YouTube

過去のYouTubeとか見てると目黒くんめちゃくちゃ喋れるようになったなあと思います。単純に仲良くなったからっていうのが一番の要因な気がするけど。この一年で好きだった回を内容が面白いとかではなくこの目黒くんよかったなって思ったものをオタクの独断と偏見で挙げていきます。

虹のふもとのメルヘン目黒くんパワータイプすぎる。関係ないけどだてあべ超好きなんすよね…。

 

めちゃくちゃひーめめ!

 

単純に変顔がかわいい。みんなかわいい。

 

24.紅白歌合戦

ついにSnowManとして紅白歌合戦初出場を果たしました。一年越しの紅白出場、本当におめでとうございました。2013年の紅白を裏方で支えていた男の子が、8年越しの夢を叶えてメインで紅白に出場したんだなって思ったらさすがに泣いちゃった。今まで見たどの瞬間よりも輝いていて、めちゃくちゃ格好良かったです。

 

25.目黒蓮

目黒蓮目黒蓮であること。やっぱりこれは変わりません。知れば知るほど唯一無二の存在だなあと思わされるし、これ以上の人はこの世界に存在しないんじゃないかと思っています。ガチです。

この一年は目黒くんにとってめちゃくちゃ飛躍の一年だったような気がしています。お茶の間のいろんな人がSnowManの名前と共に目黒蓮という名前を覚えてくれたんじゃないかなあと思います。去年の誕生日記事でイマジナリー人気とか言ってごめんね。本当に人気でした(それはそう)

それに加えて、いろいろな場で先輩たちから褒めていただけることが増えて、特にJr.時代にお世話になっていた方々からいただくたくさんの褒め言葉は格別でした。カウコンでの亀梨先輩との絡みとかもめちゃくちゃうれしかった。偉大な先輩方と同じ土俵で戦えるようになったことが本当に誇らしいです。

でもそれと同時に、働きすぎなんじゃないかなって思うことも正直ありました。2021年もツアーとドラマの撮影期間が被って、2020年以上にハードスケジュールだったと思うのですが。普段あまり弱いところを見せない目黒くんがかなりギリギリの状態でステージに立っていたようなので相当だったんじゃないかとか思っちゃうわけですよ。本人は「忙しくなることが目標だったから大丈夫」と言っていましたが…。私たちファンも目黒くんが私たちに「健康でいてね」って言ってくれるのと同じくらい、目黒くんに健康でいてほしいと思ってるので無理はしすぎないでほしい…。

 

出会ってくれてありがとう。

アイドルでいてくれてありがとう。

幸せにしてくれてありがとう。

25歳の一年も今まで以上に幸せで、たくさんの出会いと挑戦に溢れた一年でありますように。

 

f:id:hiki_warai:20220216104620j:image

(箱から出す時にちょっと崩れたのは秘密)